はてなブログからWordPressに移行するのは面倒な作業が多いから、早めがいいという話。




このブログは、これまで有料版の「はてなブログ」で運営していましたが、この度WordPressに移行しました。

設定に苦戦してしまったので、新しい記事を投入するまでにずいぶん時間がかかってしまいました。

引越しといっても、はてなブログでも独自ドメインで運営していたので、URLの変更はほぼなく、ご覧いただく分にはなんら差し支えありません。

わざわざ「はてなグログ 」からWordPressへお引越しするのは、正直面倒です。

それでも、今後のことを考えると、検索エンジンの表示に不利になってしまうリスクがあるので、面倒でもやっておいた方が良い作業だと思いました。

URLに鍵マークがつきました

ブログの引越しと合わせて、SSL対応に変えました。

URLの表示がhttp://〜⇨https://〜に変更になって、URLの先頭に鍵マークが付きました。

これまでのhttp://のURLからもアクセスはできますので、ご安心くださいね。

SSLとは知らない人のために簡単にいうと、通信を暗号化して、第三者からの盗聴や改ざんを防ぐというシステムです。

通信の暗号化というのは、クレジットカードの番号やメールアドレスなど、個人情報を入力して送信した場合に、そのままの内容で送らずに暗号にして送るというもの。

ネットショップや、講座を主催しているようなホームページなど大切な個人情報を入力してもらうようなサイトでは、SSLの導入は必須です。

簡単に大切な個人情報が流出してしまいますからね。

はてなブログをやめた理由

はてなブログをやめようと思った決定的理由は、「はてなブログがSSL対応になっていない」ということでした。

ブログの運営だけだったらSSL対応でなくても、ただ閲覧してもらう分においては読者さんに不都合はありません。

でも、読者さんが問い合わせをしたいといった場合は、メールアドレスの入力が必要になるので、暗号化されていた方が安心かもしれませんね。

こういった側面から、GoogleさんはSSL対応をしていないサイトの評価を下げるという方向性が確実になりました。

評価が下げられてしまうと検索エンジンにヒットしづらくなりますから、ブロガーとしては致命的かもしれません。

そして、Google Chromeから見た場合「このサイトへの接続は完全には保護されていません」と表示されるようになったので、なんとなくセキュリティが心配な印象になるでしょう。

そういったことから、はてなブログで運営するのをやめました。

はてなブログからWordpress移行作業で大変だったこと

ブログ記事の文章自体は、エクスポートという機能を使って簡単にWordpressにお引っ越しすることができるのですが、細かい部分の手直しが必要になります。

これがまた、地味に手間がかかるんですよ。

1、見出しのタグを全て直さなければならない

はてなブログとWordpressでは、見出しのタグが違うので、全て直す必要があります。

はてなブログの〈見出し2〉のタグは「h3」、〈見出し3〉のタグは「h4」です。

WordPressの〈見出し2〉のタグは「h2」、〈見出し3〉のタグは「h3」です。

なので、全ての記事の<見出し2>のタグを「h3」→「h2」に直さなければならないということです。

2、画像の入れ直し

ブログを引っ越しても、画像も一応は表示されるようになってはいます。ですがリンク先が「はてなブログ」なんです。

そのままでも、困りはしないのですが、画像の管理先がバラバラだと、後々面倒になるかもしれないと思い、全てWordpressの方に入れ直しをしました。

3、パーマリンク直し

はてなブログの記事のURLを標準のフォーマットにしている場合、URLは下記のようになります。
⇨http://love-luck.net/entry/2016/09/14/181415/

ブログを はてな からWordpressに引越しをすると、なぜか「 / 」の部分が抜けてしまってURLが崩れてしまうんですよね。

こんな感じになるんです。
⇨http://love-luck.net/entry20160914181415

「 / 」が抜けてしまったことで、こんなふうにURLが変わってしまうんですね。

となると、これまで検索でアクセスがあった記事は全てリセットされて、アクセスを集めるのが振り出しに戻ってしまうことになります。

アクセスを稼いでくれていた記事がアクセス0になったら、勿体ないですし、悲しいです。

なので面倒でも、手打ちで修正する作業を頑張りました。

6月から再開した記事については、URLをローマ字でオリジナル入力をしていたので、この作業は15記事ほどで済みました。

はてなブログをやっている人で、今後Wordpressへの移行を考えいる人は、記事URLのオリジナル入力をお勧めします。

引っ越した後に発生する作業量が、大幅に減りますので。

まとめ

はてなブログのアクセスは、まださほど多くない中でのWorpressへのお引越しでした。

アクセスもブログ村からが圧倒的に多かったので、はてなでブログを運営してもしなくても、アクセスは大して変わらないだろうな〜との読みで、記事数が溜まる前にお引越しすることにしたんです。

これ、100記事以上あったら、もっと大変だっただろうなと思います。

タグを直すのも、パーマリンクに「 / 」を入れ直す作業も、地味に手間がかかって時間を消費してしまいますからね。

そんなわけで、早めに引っ越してしまって良かったです。

WordPressで運営するにはサーバーと契約する必要がありますが、他にもサイトを運営している関係で、はてなで運営するのも、コスト的には大して変わりませんからね。






 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。