実家は戸建てでマンション住まいの私が、両方住んで実感しているメリットとデメリット




私も夫も実家は戸建てですが、わたし達はマンションに住んでいます。

両方住んだからこそ分かったメリットとデメリットをお伝えします。

住まいの条件はこのような感じです。

3件とも関東。都内までは30〜60分の距離。

住んでいるマンションは、66㎡の上層階。南向き。

私の実家は、40坪くらいの住宅が密集している地域。

夫の実家は、70坪くらいの庭付き戸建てで、近隣の空間にゆとりがあります。

今、マンションか戸建てにしようか迷っている方の参考になれば幸いです。

 戸建て

メリット

・足音を気にしなくていいので、子どもは遠慮なく走ったり飛び跳ねたりできる。

・基本的に洗濯機、掃除機をかける時間をあまり気にしなくても良い。ただし、密集地域だと隣の家の音はまる聞こえなので、掃除機の時間は考える必要があるかも?

・庭付きならガーデニングが楽しめる。

・玄関開けたらすぐポストがある。

・外に出やすい

一番のメリットは、生活音を気にしなくて良いところです。

デメリット

・冬がとにかく寒い。家の中の温度差が激しい。

・夏場の草むしりは必須

・密集地域は南向きでも、さほど日当たりは良くない。

・密集地域は、風通しが悪く、隣の家と隣接している収納はカビやすい。

・外装の塗装などのメンテナンスは、全部自分で手配しなければならない。

冬の寒さと、草むしりが、私は嫌です。

マンション

メリット

・上層階だと見晴らし抜群。夏は花火が見える。

・日当たりと風通しが良く、夏はエアコンなくてもしのげることも。

・冬は室温10度を切らない。昼間は暖房いらない。

・共用部分は業者さんがお掃除をしてくれる。

・普通に暮らしている分には、他のお宅の生活音はほとんど聞こえない。

・夜中にゴミ出ししても大丈夫。

・宅配ボックスがあるので、冷蔵品以外は再配達してもらう必要なし。

・ネット回線がマンションタイプは安め。

一番のメリットは、冬の暖かさと外回りの掃除をしなくていいことです。

デメリット

・下の階に気を使って、飛んだり跳ねたりはできない。

・ベランダの手すりを使って、布団干しをがきない。

・停電すると水道も止まる。

・エレベーターが使えないと、出入りが大変。

・ベランダで植物を育てるのがダメな物件もある。

壁が厚いとはいえ、生活音は気を使います。

3軒の家を比較した結論

それぞれのメリットとデメリットを比べてみて、一戸建であげたデメリットが私にはネックです。

夏場の暑い時期に、日焼けとか虫刺されとか気にしながらの草むしりは地獄。高齢になれば腰も辛いでしょう。マンション住まいなら、それをやる必要はありません。

そして戸建ての冬の寒さが本当に辛い。暖房がついている部屋から一歩出た時の、寒さといったら!マンションでは10度を切らない緩めの寒さなので、起きるのも楽。エアコンもつけず電気ストーブだけで大丈夫。

そういうわけで、私はマンション住まいが合っています。

ですが、子どもたちには足音とか気にせずのびのび育って欲しいとか、庭いじりをしたいとかそちらを重視するのなら戸建てが良いでしょう。

密集地域の戸建てについては、私はあまりお勧めしません。

カビやすいとか健康が心配です。

足音以外の生活音は、マンションの方が気になりません。

何が一番重要で、何が一番嫌なのか?ここを明確にすると後悔しない選択ができると思います。

ということで、マンションか戸建てか迷われている方の参考になれば、幸いです。